精神病 チェック 

精神病のチェックと改善方法

スポンサーリンク

ストレス社会と言われる現代。そんな時代を生き抜く私達は常に精神との闘いをしています。

 

仮にあまりにもストレスを溜めすぎると自律神経やホルモンバランスが崩れ精神病にかかりやすくなります。

 

よくストレスは胃にくるといいますが、精神病患者や悩み、精神的不安に陥るとふくらはぎが硬くなるのはご存じでしょうか??

 

第二の心臓と呼ばれ、ふくらはぎは心臓から送られてきた血液をポンプの役目として上半身に送り返しています。最近、よく耳にするのは自律神経失調症です。

 

主な原因は精神的ストレスです。人間関係、職場、体調など様々な要因が絡み合い、心の不安がおこり、自律神経のバランスが崩れ、精神的不安や不眠症、うつ病などが引き起こされます。

 

もし、ご自身や友達、家族などが精神病にかかっていたり、ストレスがあるのならふくらはぎを揉むことをおススメします。

スポンサーリンク

それにより、体内のバランスが整い精神は穏やかになりストレスも解消され改善に向かいます。

 

マッサージのやり方は血液を心臓に戻す感じで必ずアキレス腱からひざ裏に向かって揉んでいきます。焦らずゆっくりと呼吸を整えながらするのが秘訣です。

 

揉む強さとしては少し痛いけど気持ちい位が最適です。精神病やストレスがある方はふくらはぎが硬くなっているので押すと痛いかもしれません。その時はさするだけでもいいです。慣れてきたら押すようにしましょう。

 

特に一日に何回でも揉んでかまいませんが、お風呂あがりに温まってリラックスした状態でやると効果的です。

 

ぜひ、心と体のためにふくらはぎを揉んでみて下さい。

スポンサーリンク